TOP > インフォメーション > 第137回勉強会 温室・植物工場の始まりと技術発展史、そして未来を語る
第137回勉強会 温室・植物工場の始まりと技術発展史、そして未来を語る
2019.11.07
勉強会
日時 2020年3月27日(金) 13:30~17:00
場所 千葉大学環境健康フィールド科学センター
植物工場研修棟 A棟1F 研修室
参加費 NPO会員 2,750円  非会員 5,500円 (資料代含む)
※釣銭のないよう、ご用意ください
概要 温室と植物工場の始まり・前・中・後期、近年以降の発展史を通して、世界における日本の技術的特徴を俯瞰し、研究開発・事業の新たな可能性・未来について考える
内容 植物工場の誕生とその後の50年                髙倉 直(東京大学名誉教授) 
温室・太陽光型植物工場の中期以降の発展史および今後の展望  佐瀬 勘紀(日本大学)
人工光型植物工場の中期以降の発展史および今後の展望     古在 豊樹(植物工場研究会会長)

PAGE TOP